You are currently viewing 50代からの失敗しないダイエット【一工夫だけ】​

50代からの失敗しないダイエット【一工夫だけ】​

50代からの失敗しないダイエット【一工夫だけ】

「50代ってどんなダイエットをするのが理想?やっぱり食事?」

という方こんにちは。今回は50歳からの失敗しないダイエットの工夫の仕方について説明していきます!

実は50代を過ぎると今までのダイエット方法では効果が出ない可能性があります。なんせ50年間でこべりついた脂肪たちですからね。

で、50代に必要なダイエットの工夫は

血管内にこべりついた内臓脂肪を落としてから運動等を始める

こと。それでは50代以上の方のダイエットにおける一工夫をお話ししていきましょう。

50代ダイエットは今まで通りではダメ、どうすれば?

データの説明

冒頭でもお話しした通り、50年間連れ添った脂肪を簡単に落とそうと思ったら大間違いで、そもそも今までと同じやり方では通用しません。

先に今回の記事で最も重要なことをお話しすると

  • 内臓脂肪を徹底して落とす
  • 体内にこべりついている脂肪を体外に排出する

の2点が50代からのダイエットの大切なこと。方法は

  • 適切な食事管理
  • デトックス(ファスティングなどの腸活)

がいいでしょう。それぞれ解説します。

パシャっとカルテの紹介バナー
健康診断、検査結果、お薬手帳を無料のアプリで管理しましょう!
詳細は画像をクリック

50年間溜め込んだ体内の脂肪を一回排出。ここからダイエットを始めよう

筋トレによる健康管理

さて、50代の方は今までの長年の悪い脂肪たちが体内にこべりついていますこれを剥がさない限りはいくらいい栄養を摂っても、うまく体内に吸収できないし脂肪燃焼効率も悪いまま。

そこでおすすめなのが「ファスティング」と呼ばれるダイエット。

その名の通り、48時間程度何も食べない生活をしていただきたいのですが、

  • 酵素ドリンク
  • 梅干しをお湯で溶かしたもの

などを摂取しつつ、体内の老廃物を徹底的に排出します。

詳しくやり方を知りたい方、酵素ドリンクについてわかりやすい記事についてはこちらをご参照ください。

50代は有酸素運動で徹底して内臓脂肪を落とすのも有り

ちなみに先程のファスティングは2日間でできる体内にこべりついた脂肪の落とし方なのですが、当然他の方法もあります。

50代のダイエットにおいておすすめなのは
10日間ほど集中して運動をする
こと。バイクやランニングなどを1日1時間ほど、たっぷり汗のかくペースで10日間真剣に有酸素運動をしてみてください。

これでだいぶ体内がリセットされるはず。もちろんファスティングができるのであればそちらの方が早いし楽だとは思いますが。

【50代ダイエット】適切な食事管理メニューで内臓脂肪を落とす

健康的な食生活

さて、体内に50年間付き纏っていた脂肪を落とせたら次は食事管理でダイエットしていきましょう。

  • 炭水化物と脂質の量を減らす
  • たんぱく質に量を増やす
  • 野菜、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を増やす

これを頭の片隅に置いておいて、商品等の裏の栄養成分表を見て多いな〜と感じてください。

ちなみに糖質は栄養成分表では炭水化物と表示されることが多いので注意です。あとはもちろん塩分も控えてくださいね。

筋力が下がり始める50代以上におすすめのダイエット筋トレメニュー

食事が最も重要ではあるのですが、筋トレや運動なども同時に行うといいでしょう。理由は

  • 50代からは筋量の減り方が急加速する
  • 基礎代謝も下がってくる

からですね。あとは単純に筋トレや運動を行っている50代の方はかっこいいです。

おすすめは

などの基本的な動きと、全身の関節を動かすような軽い運動。動画を参考に行ってみてください。

男性も女性ともに50代はヨガがおすすめ!老後の怪我予防にもつながる

ちなみに、ヨガのようなストレッチ要素を取り入れた運動もおすすめです。

ダイエット効果のみならず、

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 自律神経を整える

などの効果を得ることができるので、非常におすすめ。

はじめのうちは「太陽礼拝」などから始めてみましょう。もちろん最初は難しいですが、1週間も継続すればしっかりとできるようになるはず!

 

まとめ:50代ダイエットの方法→まずは内臓脂肪から落とそう

  • まずはファスティングや断食で体内のこべりついた脂肪を落とす
  • 簡単でいいので、食事管理をする
  • 筋トレや運動も行う

ということで50代のダイエット方法をご紹介しました。難しいことは何一つないので是非とも実践してみてくださいね。