You are currently viewing 【50代の健康管理方法】スマホを活用した簡単版

【50代の健康管理方法】スマホを活用した簡単版

スマホを活用した50代の健康管理方法

今回は50代の健康管理方法としてスマートフォンを活用した簡単なやり方をご紹介します。

今まで多くの方の健康管理に携わってきましたが、みなさん基本に戻って実践すると確実に健康診断の結果も良くなります。

  • 健康診断結果をスマホでデータ化
  • Youtubeの活用
  • 純正のヘルスケアアプリ

など、簡単な方法をご紹介していくので是非実践してみてください!

健康診断結果などをスマホでデータ化する「パシャっとカルテ」

50代の健康管理としてまずおすすめなのは

  • 健康診断の結果
  • 血液検査結果
  • お薬情報

などの医療情報をスマホで全てデータ化すること。

これには難しい事は必要なくてアプリで写真を撮影するだけで自動でデータ化してくれるアプリを弊社が無料配布してるので是非ご活用ください。

Youtubeで持続できる健康運動を行う

次におすすめなのはYoutubeを活用して運動をしてる動画と一緒に運動をする事。

  • 関節回し運動
  • 簡単な筋トレ
  • ストレッチ
  • ヨガ

など検索すれば山ほど動画が出てくるのでお気に入りの人を見つけて一緒に健康になりましょう!

50,60代の筋トレやランニングは【関節】と筋肉を動かそう​

純正のヘルスケアアプリで歩数を測定

あとはやはり歩数などを数値で見て目標を設定するのがおすすめ。例えば

  • iPhoneならヘルスケア (購入時からアプリが入ってます)
  • androidならGooglefit

など、純正のアプリで歩数を測ってくれるので活用しないてはないでしょう!

食事管理は健康管理の基本

もちろん50代と言わず全ての年代に共通している健康管理方法は「食事管理」ですね。

非常にシンプルに

  • たんぱく質の量を増やす
  • 炭水化物、脂質の量を減らす
  • 魚、豆、野菜類を増やす

ように意識してみてください。たくさん食べても問題ありません。

が、その分動きましょう!

食事管理に関してしっかりとした知識が欲しい方はこちらの記事をご参照ください。

▷【PFCバランス】424の黄金比率を知ってれば明日から痩せられる。

まとめ:50代の健康管理方法

50代におすすめの健康管理方法は

  • アプリで医療情報をデータ化する
  • 運動をyoutubeを参考に行う
  • 歩数を増やす
  • 食事管理を行う

こと。アプリのダウンロードは以下より可能です。