You are currently viewing インシリコ創薬とは「新薬候補の発見」でAIを活用する方法

インシリコ創薬とは「新薬候補の発見」でAIを活用する方法

インシリコ創薬とは「新薬候補の発見」でAIを活用する方法

インシリコ創薬とはスーパーコンピューターやAIなどの計算で、新薬の候補を見つける技術を使った創薬方法のことをいいます。

要するに通常の創薬の期間を短くできるのではないかと期待のかかる新しい創薬の方法です。

当然まだまだ課題はありますが、今後創薬の常識を覆す可能性を秘めていることは間違い無いでしょう。

インシリコ創薬という考え方が出てきた背景

さて、インシリコ創薬に期待が寄せられる背景としては、通常の創薬だと・・・

  • 新薬が承認されるまでに10年程度かかる
  • 莫大な開発費用がかかる

のが通常でした。長い期間研究を重ねて、何度もテストして・・・となるとそれくらいの期間がかかってしまいます。

当然この研究は「そもそも新薬となりうるものがあるのか」という研究から始まるのですが、そこを今までの医療ビッグデータ等を食わせたAIや計算技術を活用して

  • 期間
  • 費用

ともに大幅に削ろうという考えの元インシリコ創薬という考え方が出てきました。