You are currently viewing あれ・・うつ病?と思ったらする3つのこと【治し方】

あれ・・うつ病?と思ったらする3つのこと【治し方】

うつ病初期は自律神経を整えよう【治し方】

なんだかやる気が出ない、あれ・・?うつ病かな?

と思うときありますよね。病院に行くべきか、自分でできる治し方を試してみるかと悩んでいる方、まずは今回紹介する方法を実践してみてください。

既にお医者さんにうつ病と診断されていても、根本的な「神経」をコントロールすることができれば徐々にうつ病を和らげることができます。

無理にとは言いませんので、できる範囲内で実践してみましょう。

うつ病かなと思ったら心を落ち着かせる治し方を

仕事中に頭痛で辛い時

そもそもうつ病は自律神経のコントロールがうまく行っていない状態。具体的には

  • 交感神経
  • 副交感神経

の2つをうまく見つめてあげる必要があり、まずは心を落ち着かせる副交感神経を活性化させるといいですね。

例えば

  • お風呂でヒーリングミュージックを聴く
  • 瞑想などを取り入れる
  • 読書をする

ことなどが効果的な治し方として挙げられるので、ご自身が一番リラックスできる方法を日常生活に取り入れてみることから初めてみましょう。

根本的な治し方は交感神経を刺激!-うつ状態でも活力を出すための筋トレ

うつ病は先程書いた通り「交感神経」も関係してきます。わかりやすくいうと「やる気」ですね。

よく臨戦態勢に入ると良いと言われており、

  • 筋トレ
  • ゲーム
  • 適度な緊張がある試合など

を習慣化するとよいです。例えば単純なアクションゲームやご自身できる筋トレなどから初めて、1日のうちに交感神経を活発化させる時間を作ってあげるのも効果的なうつ病の治し方と言えるでしょう!

筋トレは筋肉だけじゃなくて関節も動かそう!

何も考えない時間をあえて作るうつ病の治し方

とはいえなかなか行動に移せないということもありますよね。

そんなときはとことん「何も考えない時間」をとってあげるといいでしょう。

何か考えてしまう方は

  • 外部からの刺激を遮断できる環境で
  • 目を閉じ呼吸をする
  • 耳は自分の呼吸音をしっかりと聴く

ことを意識して、5−10分ほど過ごしてみてください。私も心が落ち着かない時に実践する瞑想方法なので、とってもおすすめですよ。